FC2ブログ
S.F.L.
とある漫画家志望の足取り。
プロフィール

阿部弓乃

Author:阿部弓乃
愛知県在住の漫画家志望。
多分♀。
一応某誌にて担当様付きだったことは有。縁はもう切れた。ので、再びどん底からのチャレンジャー中。
主食はCocco、BUMP OF CHICKEN、Dragon Ash
LINKIN PARK、EMINEMなど。
歳は辛うじてバンプの後輩。
軽度の線維筋痛症。鎮痛剤と新薬を処方されながら、それでも漫画は止められない。
イラスト・漫画制作のお仕事も承っております。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

家紋作ってみた。


無料カウンター

ゲーム二次創作ちゃんぷるー。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本屋で
新刊のコミックスが平積みになっているのを見て
「もう自分の作品がああいう風に世に出ることはないのだ」と
想うのは

ただ 胸に 風穴喰らったような敗北感

私は、自分の見た、感じた世界を漫画という媒体で外に出してやれば
それで生きていけると信じていた
たくさんの人が応援してくれたし 
間違っていないと信じた

だけど

ここまで負けが込むと
運命に負けたのだと ただただ 敗北感しかなく
そして
私は残りの人生ずっと
この灰色の敗北感を感じながら
腹から笑うこともなく
ただ 受け入れて 生きていくのだろうか

「仕方ない」
「頑張った 命も 心も 削るほどには頑張った」
「でも 運も才能も無かった」
「自分ははやぶさみたいにはなれなかった」
「頑張った 自分なりに頑張った」

言い聞かせても言い聞かせても


それでも
心のどこかで赤く叫ぶものがいる

「俺は死なない」「俺は消えない」
「信じてくれ」



心のどこかで赤く叫ぶのがいる
私に
右手首を折らせない
心のどこかに赤く叫ぶ

幻聴であってほしい

もう疲れた
報われないというのは
とてもつらいこと

「終わらない夜なんてない」「冬は終わる」
とか
ありゃ奇麗事

多分一生この敗北感を抱えながら
惨めに生きる
それでも生きる


っていうか
自分、何に負けたんだろう


20110607.jpg



テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://abeyumino.blog83.fc2.com/tb.php/516-d72fd7dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。