FC2ブログ
S.F.L.
とある漫画家志望の足取り。
プロフィール

阿部弓乃

Author:阿部弓乃
愛知県在住の漫画家志望。
多分♀。
一応某誌にて担当様付きだったことは有。縁はもう切れた。ので、再びどん底からのチャレンジャー中。
主食はCocco、BUMP OF CHICKEN、Dragon Ash
LINKIN PARK、EMINEMなど。
歳は辛うじてバンプの後輩。
軽度の線維筋痛症。鎮痛剤と新薬を処方されながら、それでも漫画は止められない。
イラスト・漫画制作のお仕事も承っております。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

家紋作ってみた。


無料カウンター

ゲーム二次創作ちゃんぷるー。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DADADADADADA
一番なにが苦しいか、整頓してみる>最近の心

“生きるために、夢を諦めようとしている”んですが、

どうも自分の心が矛盾してる
「漫画家になれないなら、死んでるのと同じ」
えーと つまり
漫画家になりたいから生きてたのに、もう諦める
漫画描かない人生を生きるために
たぶん 疲れたから
え? 疲れたのに生きるの? 死んだ方が安らかじゃね?

ってかこれから先 別にやりたくもない やりたいでもない
適当なことして 食い扶持稼いで 適当に死ぬの?
なんだそりゃ

あーでも この歳まで生きちゃうと
自殺なんてアホらしくて出来なくてですね
もう少し若かったら 

なんだ あれ じんぼうみさき?

樹海でもいいけど

10年近く
自分の たぶん人間の一番若々しくて 女が綺麗な時期を
ただ 漫画家になるために 夢を現実にするタメだけに生きた
己の人生をチップにして、懸けた
その賭けに負けた
悔いは無い これは本当 夢は叶わなかったけれど
夢を追いかけていた間 本当にたくさんのうつくしいもの
たいせつなことに 出逢えた

でも 多分 もう 無理なんだな、と思っています。


とりあえず、10月末に戦国BASARAでオンリーイベントで同人誌だしてみて、
自分の描いたモノで誰かが喜んでくれるかどうか
再確認して
それでも「あ、やっぱもうだめだ」って思ったら

『図書委員アーネストのぼうけん』と前回投稿した応募作をUPした後
あの誓いの紙を燃やして
漫画家になるのはもう諦めることにします

とりあえず、11月になるまではもう弱音も愚痴も吐かない
こんなポテンシャルで
二次創作いえど 創作なんてとてもじゃないけれど出来ないです
死に際にくらい
しっかり歯を食いしばっておかねば

そうそう

年金払ってください、無理?ならちゃんと控除申請してきて
とかもう ね
あれです  面倒くさいです

月々数万の医療費つぎ込んで、生き延びる
価値があるなんて到底思えない この身体 この人生に
「じゃあやめちゃえばいいじゃん ♪いちの、さんで線路へ♪」ってDADAもこねたくなる

母の腹を傷めて裂いてまで 生まれてきたというのに
父が寝る間を惜しんで働き 食わせてくれたというのに
祖母が「弓乃が一番かわいいよ」と 云うてくれたのに

わたしの 描いたモノを 読んで

涙してくれている人が居るというのに

私が私を「一番糞だな」って思うってどうなの


っていうかBUMPがとうとう野村哲也氏のゲームに主題歌提供ですね
「本当にこの人、センスが10年前で止まってる…」
と、私は野村哲也氏のこと思っているので
テイルズの時は文句垂れながらも購入→ジャンピング土下座してルークんとアッくんに
「サー先でしたぁああああああああ!!!!カルマ超名曲です」
と、ゲームも二周しましたが

さすがに零式(これで“れいしき”と呼べ、とスクエニの人から聞いたぞ…?)
は買えないわ・・・

設定はジャンプ世代のちょい痛入った学園モノなのに、世界観複雑で
読む人orプレイヤーは中学から高校生ターゲットなの?
と、思ったらゲーム内容はサードバースデイ並のアクションを要求してくるそうな
…FFで…?

話変えます。
テイルズ、アビスは好きだった。しかし、ヴェスペリアは開始30分で投げた。PS3に完全版出されてたのもあるけど。
今はアイマスが炎上しておりますなぁ。バンナムは何故あそこまで出来るのか…>自社製品を買ってくれるユーザーに対して。
まあスクエニほどではないけど。

エイセスチームは相変わらずで安心ですけど。
10/13が死ぬほど楽しみ それまでは死なん!!死なんよ!!F-15Eは俺の嫁!!!!
頼むからBASARA3宴と重ならないで~~~それこそ睡眠不足で死ねる

金ないと、外に遊びにいけないから
数千円で済むゲームの世界で、俺がヒーローしてきます
安い遊び

ストレスマッパだから、エスコン04でちょっとモビウスって来ます
5はこないだクリアーしました
ケストレルが沈むところで泣いた
チョッパーは俺の永遠の二番機

劇バサ観てると、やっぱこういうモノ創る仕事に関わりたいと
未練がましく想う
この手が止まることは ない

「プロにもなれなかった奴が他人の作品批判すんな」っと思われる人もいるかもですが
んなこといったら
映画は映画監督しか批判できませんがな
自分がつまらんと思ったものは 胸張って「こりゃ糞だな」って云いたい
たとえ自分が糞でも
宮崎吾郎?という人のゲド戦記のアニメ映画、あれは原作ファンからしたら直接グーで本人殴りたいレベルでしたもの。おいおい、あれ原作マジ面白いのに。どうやったらあんなつまんなくできんだよ、っていうレベル。
みたいな。
ただ、『レミーのおいしいレストラン』でイーゴも言ってたけれど「だが、どれだけ批判されようとも、料理を生み出した料理人は、(料理することが出来ない)批評家よりも価値があるのだ」ってのはわかってる。
どんな糞つまらんモンでも、金になるモノを創ったなら、それはもうそれだけで価値が生じているのです。立派なことなんです。


20110721.jpg
拍手いつもありがとうございます。
少し先になりますが、必ず決着をつけてご報告致したく思います。
ドロン、はしません。最期くらいは潔く。
この記事に対するコメント

買いもしない、やりもしないゲームを意識しすぎて、好きな作品へ傾けていた熱がどこかへ行ってしまったような気がして、寂しいです。プレイしたうえでどこが受けているのかを分析し、良さを取り込む貪欲な姿勢も見られないのは歯痒ささえ感じます。
ゲーマーと称しているのに、好きと言っていたFFCC&MGSシリーズの新作も結局買いもしない。
今は閉鎖されたサイトで好きな作品であるFF9を再評価していたときも、結局触れたことすらないゲームの難癖付けに逸れていたのが残念でした。好きなものを語るよりこっちの方が活き活きしてるな、と。今回も唐突に話のレールが変わってますし…
この書き込みも「わかっています」と言われ、自分を蔑むことで相対的に自己を押し下げることで場を収めてしまわれるんでしょうが、そういう共倒れ的思想はどんどん負の方向に落ちていきます。あなたはもっと輝けるのにもったいないですw
人生を賭けられるほどの目標を見つけて追い続けているというだけでも凄いことだと思いますし、私はあなたの夢の最後がどんな形をとるにしても応援していきたいです。
応募作品のアップ楽しみにしていますね! あなたのブログを見て戦国ものに興味が出てきたのでw
【2011/07/22 03:14】 URL | kk #- [ 編集]


漫画家になるということと、自分の描きたいものを描くということは根本的に違うので、自分の描きたいものを描いているうちは、絶対プロにはなりないと思います。阿部様はご自分の中に描きたいテーマがあるようですが、それが必ずしも商業漫画の中で求められているとは限りません。プロになるということは出版社が求めているモノ(テーマ&画力)を提供できるかどうか、それに尽きます。描きたいものを描くのか、プロに徹して求められているモノを描くのか、シビアに分析しないといけないと思います。又プロと言ってもデビューがプロではなく、デビュー後もずっと投稿みたいに掲載権を他者と争うのですから、編集者から駄目だしの連続だし、伸びしろがないと切られてしまうから、この程度であきらめていては精神面からもだめだと思います。がんばって!
【2011/07/27 22:57】 URL | 36g #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://abeyumino.blog83.fc2.com/tb.php/520-c4afc5b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。